雑談・その他

他愛のない雑談など。

2013年4月12日 (金)

JR京葉線 ドア全開で100k走行!?


「えっ!?ホントかよ!?」
驚くべくニュースが!

JR京葉線でドアが閉まらない事態になったが、そのまま走行したというのです。
利用者の不安の声もながれています。

”乗客の安全”なんて本当にどうでもいいJR資本。

こういうJRのありかたに対して闘っているJRの労働者がいます

また後ほど紹介しますね

2013年3月26日 (火)

3/24安倍総裁 福島訪問時の県民の声

3/24(日)安倍総裁は福島にやってきました。

そのときの様子のその晩、ニュース報道されました。

そのニュース映像を見ている県民の声です。
「富岡再編って第2原発稼働を意味するんじゃない?」
「マスクしてないね」「したら”安全”がアピールできないもんね」
など県民の率直な声が入っています。




2013年2月 4日 (月)

スピリッツ『福島の真実』始動

今週発売の週刊『スピリッツ』美味しんぼで「福島の真実」という連載が始まりました。

1359988464541.jpg
これからどういう展開になっていくのか

「復興」キャンペーン側の内容になるのか
プレスコードがあるような状況の中で「福島の真実」を伝えていくのか

1359988470416.jpg
目を凝らして注目していきましょう

2013年1月31日 (木)

福島春の訪れ 通学の風景

まだ、田んぼや道ばたには雪が残っている福島市内ですが
1359617020374.jpg

今日の福島は日中気温6度と過ごしやすい日でした
1359618431393.jpg
お天気もよく吾妻山もくっきり見えます

1359617023290.jpg
通学途中にある牛舎の牛たちも今日は外に出ていました
1359617027138.jpg

牛舎の周りにはおおいぬのふぐりが咲いていました
1359617031450.jpg

こちらも通学途中にある学童保育所
1359617037258.jpg

子どもがいる場所には必ずモニタリングポストがあります
1359617042506.jpg

通学時にいつも見るある老人施設の「原発NO」の看板。
1359617049105.jpg

「モゥ原発はいらない」

マスク配布中

福大S棟1階学生課前では、ただいまマスク配布されいます。

1359616616252.jpg
震災時に全国の大学から届いた支援物資とのこと

1359616621617.jpg

箱単位で配布されていますので、ぜひ活用しましょう!
1359616625440.jpg

2013年1月15日 (火)

雪の中、福大生の温かさに触れる

1358235814774.jpg
福島も30㎝ほど積雪した本日 車も立ち往生してしまいましたsweat01 1358235822060.jpg
そんな中、通りすがりの学友5、6人に助けられ車を動かすことができました 1358235827229.jpg
ほんとに、ありがたかったです 感謝、感謝! 1358235831587.jpg
除雪車も出動dash
1358235837821.jpg
福大キャンパスはこんな感じに一本道が作られています 1358235842119.jpg
いつもより三倍の時間を要しましたが、無事にキャンパスに到着
今日も好物のから揚げを食べますheart04
寒い雪の日、福大生の温かさを感じた一日でした confident

2013年1月13日 (日)

心がしみてん

「おいしsign04
時松くんがかぶりついているこれchick

福島名物「凍天(しみてん)」happy01heart04
1358085264724.jpg
外はカリカリ中には、なんとモッチモッチのよもぎもちが入っているのですhappy02
1358085268191.jpg
実は、凍天製造会社は南相馬市原発20k圏内にあり工場を移転して営業しているのです

詳しくはこちら

2013年1月 9日 (水)

1/9雪の福大といま福島で生きる意味

今日の福島は雪snow

1357722318920.jpg
キャンパスも雪一色


1357722324616.jpg
こちらは図書館前

1357722327355.jpg
図書館の窓から見た雪景色

1357722330845.jpg
M棟裏とL棟の裏の間

きれいな雪景色。だけど、この景色の中にも放射能が・・・


福島大学放射能計測データを見ると、雪の日はいつもより線量が倍近くも高くなっている場所もあります。
S棟1階学生課前にはマスクが常備してあるので、ぜひ活用しましょう!
1357722334054.jpg

追伸 今日の福島民友1面に清水修二氏の本広告がありました
1357722336978.jpg
「私たちは全ての心ある人に呼びかけます。福島の犠牲を決して無駄にしないために、ともに『原発いらない』の声を大きく上げましょう」(本文より)

清水先生!

ともに「原発いらない」の声をあげましょう!
今年の3.11を一緒に「原発いらない」集会とデモをやりましょう!

Auto_nfchsq
「はぁ?君たちまだいたの!?
君たちと一緒にやるわけないだろthunder


清水センセの主張に『心』はなかった・・・

清水先生は今年は呼びかけていないけど(去年は呼びかけ人だった)、
今年も3.11はやります!


すべてのみなさん、一緒に「原発いらない」の声を福島からあげましょう!

2013年1月 8日 (火)

開講日の様子

今日は開講日なり!


福大に向かう通学路で「何だ!?」

1357573341724.jpg
自衛隊が訓練!?をしていました

1357573347215.jpg
何の訓練だ!?

1357573350275.jpg
新年のご挨拶も兼ねて元気にアピール!

1357573353657.jpg
食堂では丼選手権が開催されていました
ここでの優勝丼が4月に開催される東北地区大学丼選手権に出場するとのこと


福大近くの有名ラーメン店の裏側にはこんなポールが置いてありました
1357573356952.jpg

ゆく年くる年あぐり来店

飯館村から移転してきた「あぐり」という喫茶店に行ってみました。

毎日新聞でも紹介されていました
***
飯館唯一のコーヒー店福島へ再開常連客後押し
店を経営するのは元村職員の市沢秀耕(しゅうこう)さん(57)と妻美由紀さん(52)。秀耕さんは村職員時代、村おこし事業を担当した。「こんな村で新しい商売なんてできねえ」という住民の声に、「私自身が挑戦してみよう」と職員を辞め、92年に開業した。「田舎でも他に負けない本物なら客は来る」。美由紀さんは焙煎(ばいせん)の技術を学ぶため東京のコーヒー店で1年間修業。いい豆を探し、夫婦で海外まで買い付けにも行った。香り高い味わいが評判を呼び、週末には首都圏からも客が訪れる店に成長した。村産業振興課の職員は「豊かな村づくりの先駆け的存在」と夫妻をたたえる。4月11日、政府は飯舘村を「計画的避難区域」に指定する方針を明らかにした。「当分、村に客は呼べない」。秀耕さんは閉店も覚悟し、4人いる従業員を解雇した。     休業を知らせる張り紙を出して間もなく、「店の再開を期待しています」「別の場所でもいいから店を続けてほしい」という励ましの電話やメールが寄せられた。電話番を1人置かなければならないほどひっきりなしにかかってきたという。「私たちだけの店ではない」。市沢さん夫婦は再開に向け物件を探し始めた。
****
 

1357572548916.jpg
店内はゆったりした空間で、とても落ち着いたいい雰囲気
1357572554111.jpg
コーヒーカップもかわいいhappy02

1357572556835.jpg
こちらはモンブラン。ラム酒が効いた大人栗がおいしかったですlovely

福島にお越しの際はぜひ!

ブログパーツ

お知らせ

  • ☆福島金曜行動
    毎週、金曜日18~19時福島駅東口エイブル前

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー