« 三里塚闘争の裁判に行ってきました | トップページ | 福島現地行動隊からの報告(3月6日) »

2017年3月 6日 (月)

動労福島のストライキ

3月3日、動労福島委員長の橋本光一さんがストライキに立ちました。
ストライキ支援行動に行ってきました。

Img_20170303_120208_1

「郡山工場」こと「郡山総合車両センター」では、列車の検査・修理・整備を行っています。JR東日本会社は、検査・修繕部門の外注化を進めてきましたが、今年もさらに外注化を進めようとしています。

労働者にとっては解雇か外注会社への転籍となってしまいます。

外注化が進んで以降、車両の不備も多くなっているそうです。外注しても作業量そのものは減りませんが、労働者数がJR時に比べて少ないというのが原因です。外注化でコスト削減を強行し、事故時にはその責任を外注会社に転嫁するというJR東日本は本当に許しがたい!

安全切り捨て、労働者使い捨てに立ち向かう動労福島とともに闘おう!

« 三里塚闘争の裁判に行ってきました | トップページ | 福島現地行動隊からの報告(3月6日) »

ブログパーツ

お知らせ

  • ☆福島金曜行動
    毎週、金曜日18~19時福島駅東口エイブル前

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー